図書館

PROFILE

図書館
図書館
横浜商科大学の図書館です。
図書館サイト

LINK

図書館主催講演会は無事終了いたしました。

ご来場いただき、ありがとうございました。

(2012/10/27追記)

 

講演会2012.jpg横浜商科大学図書館では、毎年、地域貢献の一環として無料で参加していただける文化イベントを開催しています。

今年は講演会

「インターネットがもたらす新たな交流 ソーシャルメディア・スマートフォンによって変わる私たちの生活」

を開催します!

講演者は、本学の卒業生で現在本学の非常勤講師として勤務されている金森孝浩先生です。

入場無料、事前のお申込み不要で、先着150名になります。

当日は本学の文化祭である「飯山祭」も開催しておりますので、あわせてお楽しみください。

 

【開催日】 2012年10月27日(土) 開演13時30分(入場13時~)

【開催場所】 横浜商科大学 つるみキャンパス 1号館3階 131教室

   ※アクセスはこちらのページをご覧ください。→横浜商科大学アクセス

【講演者】 金森孝浩先生(本学非常勤講師)

kao.jpg

プロフィール

2008年横浜商科大学経営情報学科卒業、現在横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科博士後期課程在籍

2011年より本学非常勤講師として勤務

 

【講演内容】

 2012年夏季ロンドンオリンピックにて、インターネットを使って選手自身が近況を直接発信する取り組みが行われました。これによりファンの声援も選手に直接届けられるようになり、選手とファンの距離がこれまで以上に近づきました。また、競技中にもファン同士による応援合戦が行われました。

 このような、私たちの声をインターネットで発信して人々が交流をはかる技術のことをソーシャルメディアといいます。この技術の普及により、個人と個人、個人と企業など新たな交流が生まれ、私たちの声が私たちの生活を変える力を持ったのです。

 本講演では、私たちがソーシャルメディアを活用していくことで、私たちの生活はどのように変化していくのかを事例をもとに検討します。また、ソーシャルメディアが普及する要因となった近年話題のスマートフォンについても併せて紹介します。

 

【お問い合わせ】

横浜商科大学図書館

電話:045-583-9057

FAX:045-584-4870

メール:library@shodai.ac.jp

(@マークを半角にして送信してください)

図書館入口横にある展示コーナー、8月の展示は、「イギリス文学紹介」です。

panda2.jpg

 ロンドンオリンピック、盛り上がっていますね!せっかくなのでイギリス文学にも親しんでいただきたい、という思いから、代表的なイギリスの文学を紹介しています。

book1.jpg

 まずはシェイクスピア。「ロミオとジュリエット」や「マクベス」、「ハムレット」など、誰もが知っている数々の戯曲を書いています。「To be, or not to be : that is the question.(生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ)」(「ハムレット」より)という台詞など、聞いたことがありませんか?

 

book2.jpg

シャーロックホームズシリーズも展示しました。言わずと知れた名探偵です。ロンドンのベイカー街にお住まいでした。

 

book3.jpg

「アンドルー・ラング世界童話集」もぜひこの機会に手に取っていただきたいシリーズです。ヴィクトリア朝の英国で編纂された古典童話集です。読みやすい新訳で、挿絵は刊行当時の美しいものです。

 

book4.jpg

イギリス文学だけでなく、19世紀の庶民の生活を紹介する「ロンドン路地裏の生活誌」(偽物の小鳥を売りつける鳥屋や、煙突掃除夫などに密着取材した記録です)や、100年前のイギリスで働く女子の最大多数派であった「メイド」の生活を紹介する「図説英国メイドの日常」(恋人はどうだったの?制服はどんな?何をして遊んでいたの?など、事細かに紹介していて興味深いです)など、イギリス関連の本も展示してあります。

 

展示中は閲覧室のパンダさんもメダルをかけて展示案内をしています。

panda1.jpg

Page top