図書館

PROFILE

図書館
図書館
横浜商科大学の図書館です。
図書館サイト

LINK

OPAC(蔵書検索システム)の、検索結果画面で、本の表紙が見られるようになりました。

OPAC.jpg

本の表紙や、「BookWebで詳細を見る」をクリックすると、紀伊國屋書店のサイトににつながり、本の目次や内容など、詳しい情報を確認することができます。

OPAC2-2.jpg検索結果の中から、自分が欲しい本をより見つけやすくなったと思います!

ぜひどんどんOPACを活用して商大図書館の本を借りてくださいね。

※紀伊国屋書店のサイトでは本の購入もできるようになっておりますが、購入する場合は自己負担・自己責任で行ってください。

読書マラソン2015開催中!

2015年05月27日 12:53

2013年度から開始した読書推進キャンペーン「読書マラソン」、2015年度も開催しております!

「読書マラソン」とは、「本を読むことの楽しさを少しでも知ってもらおう!」とはじまった図書館のキャンペーンです。

本を読んで、その本について簡単なコメントを3冊分書くと、図書カード500円がもらえるのです。

ただ読むよりも、コメントを書くことで読書体験がぐっと深くなりますよ。

ぜひ参加してくださいね。

 

dokusyo2015-2.jpg

【読書マラソン参加方法】

■図書館で本を借り、「読書マラソンカード」と「コメント用紙」を受け取ってください。

(コメント用紙は「商大web情報システム」やこのブログからもダウンロードできます)

コメント用紙ダウンロードはこちらをクリック → 読書マラソンコメント用紙.docx

■借りた本をじっくり味わって読んでください。

■「コメント用紙」に100文字程度で「おすすめコメント」や「感想」を書いてください。

■本を返すときに「コメント用紙」をカウンターに提出し、「読書マラソンカード」にスタンプを押してもらってください。

■3個ポイントがたまったら完走です!完走者には記念品として図書カード500円を進呈します。

■「グレートブックス2015」で紹介された本の場合は、1冊につき2ポイントを差し上げます。

 

※参加できるのは、本学学生の方です。

※明らかに読んでいないことがわかるときはスタンプを押しません。

※1人2回まで参加可。

※2013~2014年度に参加した人も参加できます。

※いただいたコメントは、twitter、掲示等で本の広報に使用します。ご了承ください。

※図書カードがなくなり次第終了します。

 

商大図書館☆魅力通信③

2015年05月21日 16:00

本は1冊1冊はたいしたことないのですが、こうたくさんになるとなぜこんなに重いのかしら?と思う今日この頃、皆様いかがおすごしですか?

今回は、商大図書館の魅力その③として、商大図書館の「書庫」に焦点をあてていきます。

商大の学生や教職員は、カウンターにて手続きをとれば書庫に入ることができます。
一般利用者の方は申し訳ありませんが、書庫にはいることはできません。

それですので、商大の「書庫」とはどのようなものなのか?ということで、少しだけですがご案内いたします。

「書庫」は、前回ご紹介しました「閲覧室」と廊下を挟んだ真向いにあります。

こちらが書庫になります。

書庫入口.pngでは早速扉を開け。。うん!なかなか開かない。あれっ?あ、開いた。少し錆びついていたのでしょうか?

書庫開かない.png
気を取り直して入ります。。

本独特のにおいがします。そしてやや薄暗いです。しかし大丈夫です。人の動きに合わせて電気がつきます。


書庫暗い.png
「書庫」の本は、前回ご紹介しました「閲覧室」にある本よりも、専門的な和書を中心に、大体10万冊あります。

それではすこし奥まで行ってみましょう。

書庫奥深い.png
色々な本が置いてあります。中にはこんなに古い本もあります。ボロボロしていますが、中身は無事に読めそうです。

古い本.png
次に書庫の続きのお部屋をご案内します。

小説部屋入口.png
こちらの部屋には、主に9部門(文学)と8部門(言語)の本が置いてあります。

小説好きにはたまらない空間です。時間があれば日がな一日過ごしてしまいそうです。

小説部屋.png
さらに奥の部屋には、辞書等の参考図書が置いてあります。

ぐるぐる回す手動式の可動式書架です。

参考図書.png
以上、簡単ですが書庫のご案内でした。

Cambridge University Press、Wiley、Palgrave Macmillan、AMACOM等の主要な出版社から出されているBusiness、Economics分野の書籍約19,000タイトルをご利用いただける電子ブックコレクション「ebrary」の利用を開始しました。本文をダウンロードしておけば、指定の期間内(タイトルによって異なりますが14日前後)はオフライン環境や学外でもご覧いただけます。

ぜひご利用ください。

ご利用の際は、図書館トップページのリンク、または以下のURLから直接ご利用ください。

http://site.ebrary.com/lib/shodai/

【注意】本文ダウンロードは学内からのみです。

ebrary1.jpg

※本文のダウンロードには、個人アカウントの作成が必要です。

1.画面右上の「サインイン」をクリックします。

2.「アカウントの作成」をクリックします。

3.フォームに記入し、「新しいアカウントを作成」をクリックします。

商大図書館☆魅力通信②

2015年05月12日 17:31

五月病とは極力無縁でいたい今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?


今回は、商大図書館の魅力その②として、商大図書館の「閲覧室」についてご案内いたします。

皆さんが図書館として入ることになる、一番目のお部屋がこちら「閲覧室」になります。

入口2.png

さっそく入ってみましょう。

入口バー.png

閲覧室入ってまず目に入るのは、柱の本棚です。

柱本棚.png

こちらには、「商大グレートブックス2015で紹介された本が置いてあります。

*「商大グレートブックス2015」とは、商大の先生や職員(かくいうこの文章を書いております図書館員のも含む)が商大生にお薦めする本の一覧が載った冊子のことです。商大生には卒業までにぜひグレートブックスの本を1冊は読んでほしい・・・と願いがつまっています。閲覧室にて自由配布しています。

こちらの本棚には、就職関連本もおいてあります。


では、柱の本棚を過ぎましょう。そうしますと左側に。。。読書や書き物をするのによさげな丸いテーブルが置いてあります。

丸テーブル.png

では座り心地を確認します。・・・・うん、なかなかです。入口近くにあるので、少し落ち着かないかな。。と思いましたが、意外に大丈夫です。

この机のすぐ後ろには、雑誌が置いてあるので、座って雑誌をパラパラ読んでもよし、なかなかいい場所です。

丸テーブルと雑誌架.png

さらに奥には、集中して勉強したい人向けの1人用席(キャレル)があります。自宅の勉強机のような目隠し(?)がついているので、集中して勉強するにはもってこいの場所です。

キャレル.png*一部のキャレルには、パソコンが置いてありますが、使用は本学の学生のみに限らせていただいております。

「閲覧室」にある座席はこの他に、大きな6人掛けのテーブル、(一部のユーザーに密かに人気の)三方本棚に囲まれた机などあります。

長机.png

隠れ机.png

続きましては、「閲覧室」にある資料の紹介です。

閲覧室」には、良く借りられるものや新しく入ってきたものを中心に、本が約20,000冊置いてあります。

初夏.png

本以外にも、雑誌、新聞(朝日、日経、讀賣、毎日、日刊スポーツ、JapanTimes、神奈川、日経MJその他)をご覧になることができます。

雑誌架.png

「閲覧室」の資料を探す際には、「OPAC」という図書館システムをご利用ください。

「OPAC」は商大図書館のホームページから利用できます。

また閲覧室には「OPAC」専用の端末があります。こちらの端末は学外利用者の方も利用可能です。

資料の探し方や、「OPAC」の使い方がわからない場合は、カウンターのスタッフにお尋ねください。

OPAC.png

また資料については、一部を除き、著作権の範囲内でコピーもできます。一枚10円です。

館内への食べ物の持ち込みは禁止ですが、ペットボトル等、蓋のついている飲料は大丈夫です。

これから暑くなる季節、ぜひ商大図書館にいらしてください。皆様のお越しをお待ちしております。

うちわ.png

Page top