図書館

PROFILE

図書館
図書館
横浜商科大学の図書館です。
図書館サイト

LINK

6月の展示「誕生日新聞」

2015年06月02日 10:50

仕事中とか会議中とか、静寂な場に限ってお腹がすいて鳴ってしまう、そんな事態を避ける方法はないのだろうか?
と思う今日この頃、皆様いかがおすごしですか?

今回は、商大図書館の魅力番外編として、商大図書館の「展示コーナー」をご紹介いたします。

「展示コーナー」は5号館1階、図書館の入口横にあります。

図書館では、ほぼ月替わりでテーマを決め、「展示コーナー」に図書館にある資料を展示しています。

今回のテーマは、「自分の誕生日がどんな日だったのか、昔の新聞で調べてみよう」を略して「お誕生日新聞」です。

展示題.jpg
商大の学生さんがおそらく生まれた頃であろう新聞「1992年-1997年」辺りの新聞を紹介しています。

以下余談*************

この文章を書いている人にとっては、1990年代って、ちょっと前の事だよね。という感じなのですが・・・・学生さんにとっては、生まれた年なのですね!?
いや、はや。くゎうゐん矢のごとし

余談終了*************


商大では、「日経新聞」「朝日新聞」の過去分については、縮刷版やデータベースで読むことができます。

また「読売新聞」は「縮刷版」、「神奈川新聞」については「DVD」で過去分を読めます。

縮刷版.jpg

では、本日(2015年6月2日)に二十歳のお誕生日を迎える人、あなたの生まれたその日に、何があったのか、それぞれの新聞を見てみます。

当日のお天気はどうだったのでしょうか?「読売新聞」の「縮刷版」で調べてみます。

「東京」は、北のち南東の風、曇時々晴れ、最高気温24度、最低気温16度。でした。

(おそらく「横浜」も似たような感じだったのではないかと思われます。)

以下余談*************

ちなみに本日(2015年6月2日)の東京のお天気は、晴れのち曇。最高気温29度、最低気温20度。
気温は最高、最低ともに5度近く上がっていますね。やはり昔はもっと涼しかったような気がする、と思うのは気のせいではなかったんだな・・・

余談終了*************

次に、どのような産業が新サービスとして紹介されていたのか、「日経新聞」で見てみましょう。

「来月からPHSの新市場動き出す、予約の滑り出しも上々です。」と書いてあります。

今はもうあまり見かけなくなった「PHS」ですが、この時代は携帯電話より基本料や市内通話がお得である、といって人気があったな、と思い返されます。

以下余談*************

どうでもよいことですが、この記事載っている携帯電話のイラストが、電話というより「トランシーバー」みたいな感じです。

そういえば携帯電話出た当時は、大きくて持ち運びが大変でしたよね。実物は見たことないですが、肩から下げるタイプもありましたよね・・と月日の経つ速さと技術の進歩をつくづく感じてしまいます。

余談終了************

縮刷版の魅力の一つ(と勝手に思っていること)は、データベースでは著作権上の問題で載せられない当時の広告も読むことができることにあります。

では、当時どんなものが売られていたのか「朝日新聞」の「縮刷版」をみてみましょう。

マンションの宣伝が多いですね。今はもう売っていないのではないか?と思うゲーム機の広告まであります。

今もまだ続いている雑誌の発行情報も載っています。昔の広告を眺めていると当時を思い返して、時間を忘れてしまいそうです。

最後に1995年6月2日に地元神奈川で何があったのか、特に、6月2日は「開港祭」ですので、「開港祭」に関連のある記事があるかどうかを神奈川新聞で見てみましょう。

DVD.jpg

そうしますと・・・・「もてもてサマー体力が一番さ」という記事がありました。

今でいう「ゆるきゃら」でしょうか?サマーという鳥のマスコットキャラクターが熱い中、汗だくで開港祭をPRしている、という記事でした。

子どもたちに尻尾をつかまれたり、写真をせがまれたり大変だけどがんばってね。というほのぼのとした内容です。

今も昔も変わらずゆるきゃらは子どもたちのアイドルですね。ところでまだ「サマー」は現役なのでしょうか?

以上、今月の展示コーナーにまつわるお話でした。

展示全体.jpg

今日紹介した1995年6月2日以外のお誕生日な人、自分が生まれた日に何が世間で起こっていたのか?その日の天気はどんなだったのか?

知りたい人は、図書館カウンタースタッフへお尋ねください。

該当日の新聞をお出しいたします。

それでは皆様、暑さと熱中症にお気をつけて、ごきげんよう。

Page top