図書館

PROFILE

図書館
図書館
横浜商科大学の図書館です。
図書館サイト

LINK

tenji2.jpg

最近、Twitter等のSNSで広まっている「文庫川柳」をご存じですか?

岩手県盛岡市のさわや書店が開催しているフェアにあわせTwitterアカウントを用いてはじめた「ちくま文庫川柳」から広がったものです。

ルールは簡単で、本のタイトルを組み合わせて川柳にする、というものです。

今回の6号館1階のミニ展示では、文庫に限らず、本学図書館にある本を自由に組み合わせて川柳をつくってみました。

組み合わせの妙から生まれる独特のおかしみをお楽しみください!

CIMG4560-2.jpg

CIMG4562-2.jpg

CIMG4565-2.jpgCIMG4566-2.jpgCIMG4567-2.jpgCIMG4568-2.jpg

今年も図書館では、夏休み期間(8/1-9/21)、中学生、高校生、受験生対象に開放をします。

利用方法は簡単です。学生証といった何か身分を証明できるものを持って、カウンターで申請書を書くだけです。
是非いらしてください、お待ちしております。

・中学生、高校生、受験生が対象です(一般の方も利用可能です)
・生徒手帳(学生証)などの身分証明書をカウンターで提示してください
・閲覧室を自由に利用できます    
・図書館の資料を利用できます(貸出はできません)

2014年9月閲覧室書架工事 (2).jpg

*開館日、時間につきましては、図書館ホームページ(http://library.shodai.ac.jp/)にあります開館カレンダーにてご確認ください。

*本件に対するお問い合わせは、横浜商科大学図書館閲覧係(045-583-9057)へ





title2015-3.jpg

横浜市立鶴見図書館、鶴見大学図書館と連携し、「鶴見 おとなのための大学図書館ツアー」を開催します!
今年6月1日から鶴見大学が鶴見区在住・在勤・在学(高校生以上に限る)の方々に閲覧サービスを開始するため、この機会に鶴見区内にある大学図書館をツアーでご紹介する、という企画です。
本学図書館は以前から広く一般の方に図書館を開放していますが、この機会にぜひたくさんの方に本学図書館をご覧いただきたいと考えております。ぜひお申し込みください(お申し込みは横浜市立鶴見図書館まで)。

【第1回】
開催場所:横浜商科大学図書館 アクセスマップ
日時:平成28年6月9日(木)10:00~11:00
集合時間・場所:横浜商科大学正門に集合(9:50)または京急生麦駅改札に集合(9:30)

【第2回】
開催場所:鶴見大学図書館 アクセスマップ
日時:平成28年6月10日(金)10:00~11:00
集合時間・場所:鶴見大学図書館入口に集合(9:50)

【ツアーの内容】
各大学の担当司書が利用に際しての注意事項等を説明した後、グループで館内を案内します。

【募集人数】
各回先着20人。
横浜商科大学は、どなたでも結構です。
鶴見大学は鶴見区在住・在勤・在学(高校生以上)に限ります。

【申し込み】
5月25日(水)9時半~
鶴見図書館にて電話(045-502-4416)またはカウンターで受け付け。

チラシはこちらをご覧ください。→【PDF・495KB

今月の展示「う!」

2016年05月19日 14:33

今月の展示のテーマは「う!」です。

201605.jpg

 図書館の本は「請求記号」順に並んでいます。(1年生のときの「大学図書館活用セミナー」でお話ししました。覚えていますか?)

「請求記号」順に本を並べると、本が分野ごとに並ぶようになっています。(とても便利な仕組みなのです)

ですが、もし本が「あいうえお順」に並んでいたら?

それはそれで、わくわくするような本棚になるのでは?そう考えました。

今月の展示は「あいうえお順」に図書館の本が並べられていたら、どのような棚になるのか、実験してみたものです。

2013年の「あ」、2014年の「い」に続いて、今回は「う」から始まる本を集めました。

「う」から始まる様々な分野の本をお楽しみください。

CIMG4501-2.jpg

 CIMG4505-2.jpg

CIMG4506-2.jpg

CIMG4508-2.jpg

 

  

 

Page top